成人式の前撮りフォトガイドTOP » 成人式の前撮り最新NEWS TOPICS » まさかの成人式当日の店じまい事件!新成人を救ったのは…

「はれのひ」事件で新成人を救った素敵な人々

成人式の前撮り 最新NEWS TOPICSまさかの成人式当日の店じまい事件!
新成人を救ったのは…

まさかの成人式当日の店じまい事件!新成人を救ったのは…

一生に一度の思い出が台無し…救いの手を差し伸べてくれたのは?

成人式当日に信じられない事件が起こりました。振袖の販売やレンタルを行っている業者「はれのひ」が、成人式当日に突然営業を停止したのです。この日のために振袖や着付けを予約していた新成人はパニックになりました。そんな中、急遽会場に駆け付けて着付けを手伝った呉服店。被害者の成人のために新たに成人式を企画している人たちもいます。

NEWS
TOPICS

一生に一度の思い出が台無し

みんなで楽しい成人式!の、はずだったのに…。

2018年の成人式を震撼させた「はれのひ」事件とは?

成人式当日に業者が行方不明に!?振袖を着られない新成人が続出

成人式当日に業者が行方不明に!?振袖を着られない新成人が続出

2018年成人式当日、振袖を着て成人式に出席する予定だった新成人に思いもよらぬ出来事が起こりました。なんと、振袖の着付けを予約していた業者が、当日の着付け会場に現れなかったのです。会場は騒然となり、楽しみにしていた成人式に振袖を着られない新成人も続出。結局、成人式に出席できなかった人もいました。

業者は横浜市に本社があり、振袖の販売やレンタルなどを行っている「はれのひ株式会社」。2008年創業で全国に4店舗を展開していたようですが、成人式当日に経営者と連絡がつかず、うち2店舗にて当日の営業を見合わせていました。他の店舗でも、従業員が無給で対応したり、成人式に着付けが間に合わなかったりと大きな問題となっています。

※2018年1月26日夜※
篠崎洋一郎社長(55)により問題発覚後初めての会見が横浜市内で開かれ、謝罪がなされています。同社は、総額10億円を超える見込みの負債を抱えていることを報告。顧客をだます意図を持って契約を続けた詐欺の認識も問われましたが、篠崎社長は明確に否定しています。

失意の新成人を救うため立ち上がった!神対応の人たち

「はれのひ」被害者に改めて成人式を!楽しい思い出になるように…

成人式当日に突然業者と連絡が取れなくなった新成人に、急遽着付けをしてくれたのは同じ業界の呉服店。さらに、振袖が着られなくなった新成人を対象に同業者やお笑いタレント、雑誌社も新たな成人式を企画しています。

当日の着付けを急遽実施!八王子市の呉服店「きものの西室」

突然業者と連絡が取れなくなり途方に暮れていた新成人のために、当日急遽会場に駆けつけて着付けの手伝いをしてくれた呉服店がありました。八王子市の呉服店「きものの西室」です。八王子市には「はれのひ」の店舗があったことから被害者も多数出ていました。そのような状況の中、着付けを待っていた新成人6人に着付けをしてくれたとのことです。

楽しみにしていた成人式当日に連絡が取れなくなったこともあり、涙を流していた新成人もいましたが、急遽駆けつけてくれた呉服店のおかげで笑顔を取り戻しました。こちらの呉服店では成人式で晴れ着を着られなかった人のために、後日再び成人式を開くことを計画しているそうです。

「新成人祝いの会」に招待!芸人キングコング西野さん

人気お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんは、「はれのひ」が突然営業停止したことで成人式に出席できなかった新成人などを対象に「新成人祝いの会」を開くことも決めました。2月4日に横浜市でのイベントを企画しているようです。

参加者は先着150名。発表と同時に募集を始め、すでに定員に達しているとのことですが、その後も「はれのひ」の被害者限定しばらく受付をしてるようです。当日は参加者のために着付けやメアメイク、船上パーティーなどが行われるとのこと。この会で新たな成人式の思い出をつくれるといいですね。

かわいい振袖で改めて記念撮影!小悪魔ageha無償撮影会

ギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」は、成人式で振袖を着られなかった「はれのひ」の被害者を対象に着付けや写真撮影を無償で提供するイベント「小悪魔ageha振袖撮影会2018」を開催することにしました。このイベントは東京都渋谷区にある「小悪魔ageha」の撮影スタジオで2月3日に行われます。

「小悪魔ageha」はギャル系女子のバイブル的存在で、ファッションだけでなくライフスタイルにも影響を与えているといわれる雑誌です。定員は25名で、「はれのひ」の被害者だけでなく、そのほかの理由で成人式に振袖を着られなかった人も参加可能。

二次被害に注意!被害救済の“おいしい話”には、ちょっと待て!

心優しい人たちばかりでない?!被害者心理につけこむ新たな犯罪とは…

二次被害に注意!被害救済の“おいしい話”には、ちょっと待て!

このように、被害者の皆さんのために立ち上がってくれる心優しい人たちがいる一方で、気をつけなければいけないのが被害者心理につけこんだ新たな詐欺や勧誘。

消費者庁や、被害の大きかった八王子市では「安易に被害救済の話にのらない」「インターネットなどの書き込みの内容を鵜呑みにしない」「不審なことがあれば、直ちに、最寄りの消費生活センターや警察に相談してください」と呼びかけをしています。

被害者はもちろん、被害者を救おうという優しい人々の心まで踏みにじる犯罪。痛ましい事件ですが、しっかり自衛をし、巻き込まれないように注意をしましょう。

【関連記事】振袖のレンタルや購入で詐欺にあわないためには?

あなたの好みはどれ?いま人気の前撮り個性派スタジオ
あなたの好みはどれ?いま人気の前撮り個性派スタジオ
TOP