成人式の前撮りにかかる時間

ママ&パパも必見!成人式の前撮り&記念写真のギモン

【ママ&パパに聞いてほしい】成人式の前撮りにかかる時間
をチェックして

成人式の前撮りは意外と時間がかかる?余裕を持ったスケジュール調整を

成人式の前撮りは、将来まで残る大切な写真。振袖を着て、それに合う和装メイクやヘアセットを行い、ポーズや表情のニュアンスを調整しながら撮影をします。そのため、どうしても時間はかかるものです。基本的に成人式の前撮りにはある程度の時間がかかることを覚悟のうえで、余裕を持ってスケジュールを組むようにしましょう。

Q&A

成人式の前撮りは1日がかり

成人式の前撮りは、想像以上に時間がかかることがあります。一般的には受付から写真選びまで、4~5時間程度と考えておきましょう。

スタジオに到着して受付を済ませたら、メイクとヘアセットがスタート。ここがもっとも時間のかかる工程です。満足のいく状態に仕上がらなかった場合は、再調整でさらに時間がかかることもあります。要望がある方は、雑誌の切り抜きなどイメージに近いものを持参したほうが良いでしょう。

メイクとヘアが終わり次第に着付けに入りますが、このタイミングでお手洗いを済ませておきます。着付けは30分程度で完了し、いよいよ写場へ。撮影時間は30分ほどで、その間にポーズを変えて数百枚ほど撮影します。その後データをチェックして写真を選び、着替えをして終わりです。

シーズン中はさらに注意が必要

成人式の前撮りはそもそも時間がかかるものですが、予定通りに撮影がスタートせず、さらに待ち時間が発生することもあります。特に注意したいのが、前撮りシーズン中です。

予約のうえ余裕を持ってスタジオに行ったとしても、12~1月は同じような撮影に臨むお客さんで混み合うことが予想されるでしょう。自分の前に撮影をしているお客さんが長引くことで、予定通りに始められず、終了時刻がずれてしまうことも少なくありません。

前撮り当日は1日スケジュールを空けておこう

成人式の前撮りは、ほかのお客さんによって時間が押すことも、あるいは自分たちが予定通りに進められないこともままあります。ただし成人式当日はさらに忙しく、前撮りの日に親戚や家族へ晴れ着を見せておきたい方もいるでしょう。

そのため前撮り当日は1日、ほかの予定は入れずにスケジュールを空けておくと安心です。

あなたの好みはどれ?いま人気の前撮り個性派スタジオ
あなたの好みはどれ?いま人気の前撮り個性派スタジオ
TOP