成人式の前撮りフォトガイドTOP » 成人式の前撮り最新NEWS TOPICS » 後撮りだってOK!いまどきの成人式写真

成人式の写真撮影は後撮りでも問題ありません

成人式の前撮り 最新NEWS TOPICS後撮りだってOK!
いまどきの成人式写真

後撮りだってOK!いまどきの成人式写真

私が主役になれる場所は、もう一度作ることができる

成人式の写真撮影といえば、前撮りが一般的。でも、予定が合わなかったり、予約し忘れてしまったりということはあるでしょう。そんな人は、後撮りにしてみませんか?成人式の後撮りのメリットなどを紹介します。

NEWS
TOPICS

後撮り写真イメージ

成人式の記念写真は、前撮りにこだわらなくて良し!
画像引用元:スタジオキャラット公式サイト https://www.caratt.jp/photo-gallery/

成人式の写真は、「後撮り」もできる!

前撮り・当日撮影の予約が間に合わなかったら…

前撮り・当日撮影の予約が間に合わなかったら…

成人式はもうすぐ!となったものの、成人式の前撮り写真の予約をし忘れてしまった、希望の日時で予約ができなかったという人もいるでしょう。そんな人には、後撮りがおすすめです。成人式の記念撮影は、前撮りや当日にこだわる必要なんてありません。自分の都合のいい日時に予約を取って撮影に臨みましょう。ただし、次の年の前撮りの予約が集中する前に予約を入れておかないと、予約が取りにくくなってしまうので注意しましょう。

成人式に出席しなかったけど思い出を残したいなら…

成人式に出席しなかったけど思い出を残したいなら…

成人式には参加しなかったけれど、振袖を着た写真は思い出として残したかった。家族に自分の振袖姿を見せたかったという人はいませんか?もう成人式は過ぎてしまったし…と悩む必要はありません、まだ間に合います。後撮りサービスを利用すれば成人式が終わってしまった後でも、振袖姿を写真として残すことができます。

基本的に写真スタジオでは振袖などの衣装や小物などもすべて揃っているので、なにも持っていく必要はありません。写真スタジオにはプロのヘアメイクさんやスタイリストさんもいることが多いので、いつもとは違う自分の魅力を引き出してもらうこともできますよ。美容院に予約したり、着付けを予約したり…といった風に別々に予約をする必要がないので、便利ですね。

成人式の着付け・ヘアメイクでがっかり…やり直したい!

成人式の着付け・ヘアメイクでがっかり…やり直したい!

成人式当日や前撮りの際に着付けやヘアメイクなどをしてもらったけれど、なんだか自分が思っていたイメージと違っていてがっかりしたという人は少なくありません。中には、あまりにもできが悪かったために、成人式の写真を見返したくないからという理由でタンスにしまいっぱなしにする人もいるとか。もし、成人式の写真が気に入らなかったのならば、今度は後撮りで着付けやヘアメイクなどをやり直してみませんか?

写真スタジオにもよりますが、現在は振袖のほかにドレスなどの衣装をレンタルすることも可能です。成人式だから振袖だけじゃだめ!という時代ではなくなってきているので、自分の着てみたい衣装があるという人にも、後撮りはおすすめです。

成人式の後撮りについてもっと詳しく!

後撮りのメリット

成人式が終わってから記念写真の撮影をする後撮りには、前撮り撮影にはないメリットもあります。まず、後撮り撮影なら「いつまでに」撮影しなければいけないという期限がないので、自分や家族の都合に合わせた撮影日が選べるんです。成人式が終わった後は、学生なら春休みシーズン。長い休暇中にゆっくりと撮影日を選べるのは、後撮りならではのメリットです。また、春に撮影するなら、ロケーション撮影もおすすめ。気温が高めで、花が咲く季節だから、明るく華やかな写真撮影が実現できます。また、後撮り撮影なら、成人式で気になった衣装を選ぶことも可能。自分の都合に合わせた写真撮影ができるというのが後撮りのメリットですね。

後撮りのデメリット

前撮り撮影が多い成人式の記念撮影では、後撮りのセットプランを設けているスタジオがあまりありません。セットプランなら前撮りで着た衣装を成人式当日も無料で借りられたり、ヘアメイクが撮影代に含まれていたりとお得。しかし、セットプランがないと、撮影全体にかかる費用が高くなってしまいます。また、期限がないとはいえ、成人式後早めに予約を入れないと、前撮りで込み合う時期と被ってしまうことも。前撮りのピークは7月~8月、10月~12月頃となっているので、そのシーズンを避けて予約を入れる必要があります。お店によっても忙しい時期は違うので、事前に確認しましょう。

後撮りプランの料金相場は?

前撮り撮影はキャンペーンを行っているスタジオも多く、早めに予約すると早期予約割引やオプション料金を安くしてもらえることもあります。また、セットプランもさまざまなコースが用意され、成人式当日のヘアメイクや着付けがセットになったプランも。一方、後撮りプランでは成人式当日の振袖レンタルやヘアメイク、着付けとは別に予約するのが一般的です。料金は撮影のみなら10,000円~15,000円、着付けとヘアメイク、撮影付きなら35,000円~45,000円、さらに振袖レンタルも付けるとトータルで10万円~20万円くらいが相場です。スタジオによっては繁忙期以外の撮影日にすると割引になることもあります。

後撮りはいつ撮影する?

後撮り撮影には期限というのは特にありませんが、人気のピークは成人式後~3月くらいまでとなっています。それより遅くなってしまうと、前撮り撮影の予約が入りスタジオが混雑することが予想されるからです。そのため、期限がないとはいえ、早めに予約を入れる必要があります。前撮りの撮影が始まる前は、スタジオが比較的空いている時期。しかし、撮影日によっては寒いこともあるため、ロケーション撮影では衣装が制限されることもあります。露出の多いドレスでの撮影は難しいかもしれません。もし、ドレスでロケーション撮影するなら、少し暖かくなってくる3月下旬頃がおすすめです。

成人式は「前撮り」「当日撮り」「後撮り」どれが一番良いの?

おすすめは、やっぱり「前撮り」

前撮り撮影イメージ

画像引用元:伊勢丹写真室アレーズ公式サイト
http://ebisu.mitsukoshi.isetan-photo.co.jp/gallery/seijin

成人式には、前撮りや当日撮り、後撮りなどがありますが、予約が間に合うのであればやはり、おすすめは前撮りです。なぜなら、前撮りは自分の好きな時期に撮影ができるので、成人式当日に慌ただしく用意する必要がないためです。また、前撮りに合わせたキャンペーンなどを実施している写真スタジオも多いので、当日撮りや後撮りよりもお得に写真撮影ができることが多いです。

予約が間に合うのなら、わざわざ当日撮りや後撮りを行うメリットは少ないです。ただ、成人式の写真撮影は絶対に前撮りでなくてはならないというルールはありませんので、家族とよく話し合って、いつ写真撮影を行うのは決めてくださいね。

あなたの好みはどれ?いま人気の前撮り個性派スタジオ
あなたの好みはどれ?いま人気の前撮り個性派スタジオ
TOP